大切な家族の供養

御骨

業者へ頼むメリット

大切なペットが亡くなってしまったときは、専門業者へ依頼し、きちんと火葬して供養してあげることをおすすめします。犬やネコなどのペットは、動物であっても大切な家族の一員です。自己流で火葬や埋葬をしてしまうと、きちんと供養してあげることが出来ない場合がありますので、業者へ依頼し、しっかりとしたプロセスを踏んで丁重に供養してあげましょう。その際に利用するのが、ペット火葬の専用業者です。このような業者では、安く、かつ丁寧にペット火葬を行うことが出来ます。ペット火葬をする場合は、他の家のペットと共に行う合同火葬、一匹づつ行う個別火葬を選ぶことが出来ます。同時に火葬する合同火葬の方が、料金は若干安くなっています。その他、ペット霊園へ埋葬するか、提携霊園へと合同で埋葬するかも選ぶことが出来ます。合同火葬の場合は、基本的に全てのペットと一緒に骨壷へ骨をおさめ、慰霊牌におさめる場合がほとんどです。また個別火葬では、人間と同じように、火葬後は法要を行います。骨壷も、一匹だけのものに納めることが出来ます。このように、どのような方法であっても、自己流で供養するよりも手厚く、しっかりとした供養を行うことが出来るのがペット火葬のメリットです。また、他にも移動火葬車を使って、家の近くで火葬を行うことも出来ます。どの供養方法が良いのかということは、家族の考えによって異なります。それぞれの家族、ペットに寄り添ったプランを選びましょう。